R2.FUJI

予選:2018年5月3日(木)・決勝:2018年5月4日(金)

26番手から怒涛の追い上げ! 11号車が表彰台を奪取!!

5月3日・4日、SUPERGT第2戦が行なわれた富士スピードウェイは、ゴールデンウィークということもあり
予選・決勝合わせて8万超の観客で埋め尽くされた。

予選日の荒天がウソのような五月晴れに恵まれた5月4日の決勝戦当日。
11号車がオープニングラップでアクシデントに見舞われる。

良いスタートを切った11号車だったが、ヘアピンの立ち上がりで後続車に
右フロントホイールをヒットされ、26番手まで後退してしまったのだ。
しかし、出だしでつまずいた11号車だったが、ここから怒涛の追い上げを展開する。
追突された鬱憤を晴らすかのように20周目には14番手まで浮上。
最終的には3番手でチェッカーを受け、表彰台に上った。

一方の10号車は、執拗な幅寄せや接触に阻まれる厳しいレース展開で、 惜しくも11番手でチェッカーを受けた。

GAINER
10号車「GAINER TANAX triple a GT-R」 【ドライバー】星野 一樹 選手、吉田 広樹 選手
11号車「GAINER TANAX GT3」 【ドライバー】平中 克幸 選手、安田 裕信 選手

© H.Minami

Round1.OKAYAMA RACE REPORT

4月7日、8日に岡山国際サーキットで開催されたSUPER GT 2018の開幕戦の模様をレポート

Round2.FUJI RACE REPORT

5月3日、4日に富士スピードウェイで開催されたSUPER GT 2018の第2戦の模様をレポート

Round3.SUZUKA RACE REPORT

5月19日、20日に鈴鹿サーキットで開催されたSUPER GT 2018の第3戦の模様をレポート

 

Top